本州衣料株式会社|企業ユニフォーム・ワーキングウェアの企画・製造・販売

お客様との信頼の糸を紡ぐ
MADE IN AICHI

COMPANY 会社情報

代表者メッセージ

『信頼』こそが企業である為の第一歩であり、
必須条件だと考えております。
私達は、あらゆるお客様に対して、
1.Confidence(信頼)
2.High Quality(高品質)
3.Low Cost(低価格)
4.High Fashion(デザイン性)
の4つを理念・テーマとしてパーフェクトな製品作りに日夜たゆまぬ研究を重ね、
これからもお客様との信頼の糸をさらに強化してまいります。

企業概要

会社名 本州衣料株式会社
代表取締役 松浦 好子
本社所在地 〒452-0805 名古屋市西区市場木町485番地
TEL 052-501-1141
FAX 052-501-4411
創業 1961年(昭和36年)
資本金 3,000万円
従業員 18名
取引銀行 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、愛知銀行
事業内容 企業ユニフォーム・ワーキングウエア・イベントユニフォームの企画製造販売
繊維素材を用いたワンオフ製品の企画製造
レンタル&クリーニングサービス
ワークウェアおよび作業環境に応じた周辺商品の企画製造販売
貿易事業・不動産事業

本社外観

工場外観

本社アクセス

沿革

1961年(昭和36年) 名古屋市北区にて創業
1969年(昭和44年) 愛知県及び名古屋市の競争入札参加資格審査に合格
現住所に本社屋建設
1970年(昭和45年) 株式会社へ組織変更
1975年(昭和50年) 中国との直接貿易を開始する
1976年(昭和51年) 名古屋市西区において第一物流センター建設
1977年(昭和52年) 東海日中貿易センター加盟
1983年(昭和58年) 資本金3000万円に増資
1988年(昭和63年) 名古屋市商工会議所に加盟
1990年(平成 2年) 名古屋市西区において新社屋完成
1995年(平成 7年) 資本金2500万円をもって、株式会社ユニティーインターナショナルを設立
1996年(平成 8年) 愛知縫製振興協同組合に加盟
1997年(平成 9年) 中国から研修生の受け入れを開始
2000年(平成12年) 名古屋市西区において賃貸マンション建設
2001年(平成13年) 名古屋市西区において第二物流センター建設
(現)縫製工場を新設
2002年(平成14年) 賃貸マンション建設
2007年(平成19年) 現社屋隣に新倉庫並びに社員寮取得 賃貸駐車場(40台)増設
2010年(平成22年) 愛知中小企業家同友会入会
現社長就任
2015年(平成27年) ユニフォームレンタル事業開始
2016年(平成28年) 物流資材・産業資材分野事業を開始

本州衣料の取り組み

SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)とは持続可能な世界を実現するために国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。
当社は持続可能な社会の実現を目指し、持続可能な企業価値の向上に努めています。
事業活動や社内の取り組みを通して、当社ではSDGsの目標に貢献しています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

ジェンダーフリーユニフォーム

男女ペア規格の作業服や女性に特化したユニフォームを供給することにより、全ての女性が輝けるジェンダー平等社会の実現に貢献します。

暑さ・寒さ対策ユニフォーム

電動ファン付き作業服などにより夏は涼しく、防寒服等により冬は暖かく、1年を通して快適に働くことができるユニフォームを供給することで、省エネに寄与し、職場環境改善にも貢献します。

ユニフォームの環境対策

リサイクルシステムの活用や環境対応商品の販売を通じて、産業廃棄物の削減や資源の再利用、二酸化炭素の排出量削減等、持続可能な社会の実現に向け、人と環境にやさしい企業を目指し続けます。